« 本日のおススメ水槽 No2 | トップページ | 関口宏の東京フレンドパークⅡ »

2010年1月13日 (水)

Live Tropical Fish

ユウ・アクアライフは熱帯魚ショップではないので熱帯魚や海水魚の販売はしておりません。

0093

これにはいろんな理由があります。

私も以前はユーザーの立場でしたが、いろんな疑問を抱いてました。

敢えて内容は控えますが、たぶんこの先熱帯魚業界全体が変えていかなくてはいけないことだと思ってます。

ユウ・アクアライフだけでは業界は変わりませんが、出来ることは実行しようと・・・。

なので生体の販売は行ってないですし、今後も販売はしないです。

ユウ・アクアライフのレンタルに生体補償が基本になってるのもそんなところからです。

もちろん水槽や器具などは販売してます。

あっ、ショップではないので、ただ販売するだけなんてことはしてません。

あくまでもその後のメンテナンスをさせて頂くことが前提です。

販売はしないと言ってもお魚は常にストックされてます(^-^)

しかし、ショップのように大量にストックしてる訳ではありません。

ストック水槽でもゆったりと泳いでもらう為です(^-^)

南国からの長旅でヘトヘトになってるので、元気になってからお客さんの水槽へ。

世間は3連休だった先週末、お魚達がやってきました。

0502 

こんなダンボール&発砲スチロールに乗ってやってきます。

開けるとこんな感じ。

0462_2 

お魚によって、1匹で袋に入ってるのもいれば数匹一緒に入ってくるのもいます。

雑なようですが、しっかり酸素が入れられ、水温が下がらないように温度も管理され、袋が動かないように水の量を調節して発砲スチロール&ダンボールに入ってます(^-^)

それでも長旅です。

で、ここからが肝心な作業。

049

袋の水と水槽の水の水温が同じになるように、ストック水槽に袋ごと浮かべておきます。

20~30分くらいでしょうか。

同じになったら、水合わせをして水槽へ・・・。

で、後はゆっくりしてもらいます(^-^)

結局、なんの話だか分からなくなりましたが^_^;

Rogo_syamei

http://ww3.ctt.ne.jp/you-aqua

|

« 本日のおススメ水槽 No2 | トップページ | 関口宏の東京フレンドパークⅡ »

アクアリウム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日のおススメ水槽 No2 | トップページ | 関口宏の東京フレンドパークⅡ »