« もうすぐ・・・ | トップページ | dental clinic »

2009年10月17日 (土)

例えば・・・

0062 

この赤い橋。

熱帯魚ショップ・ホームセンターのペット用品売り場など、どこにでも売っているお馴染の橋です(^-^)

金魚の水槽なんかに入れてる人多いんじゃないでしょうか。

ユウ・アクアライフのレンタルアクアリウムでもごく一部の水槽のレイアウトに使ってます。

和風感を出すため・・・。

ではないのです^_^;

この赤い橋、レイアウトに使うと案外‘置いただけ’みたいな感じになりやすいですし、結構使いこなすの難しいと思うんですよね。

上の画像の橋にはもうすぐ水が流れる予定です^_^;

ちょっとした演出で雰囲気が変わるんですね。

話を戻しますが、赤い橋を使う理由・・・。

上の画像はデイサービスさんに設置させて頂いてる淡水魚の水槽。

実は、おじいちゃん&おばあちゃんのためなんです。

淡水魚の水槽は、水草・流木・岩などを組み合わせてレイアウトします。

その中を小さな熱帯魚が泳ぎます。

そこに目立つ色で、何かが解りやすいアイテムを使うことによって、水槽内に一つの見る目標ができるみたいなんです。

この水槽には、大きめのグラミィやエンゼルフィッシュなんかも泳いでるんですが、基本的には小さいお魚ばっかり。

おじいちゃん&おばあちゃんにはちょっと見難いのかもしれません。

赤い橋に限らず、レイアウトと対照的な色のアイテム(何かが解りやすいのが基本ですが)を使うと見やすいのかも知れません。

今は、造花のもみじやハロウィングッズなどもレイアウトしてるのでちょっと賑やか^_^;

デイサービスさんや老人ホームさんの場合、セオリー通りにレイアウトするより2~3ポイント何か遊びがあった方が喜ばれますね。

Rogo_syamei

http://ww3.ctt.ne.jp/you-aqua

|

« もうすぐ・・・ | トップページ | dental clinic »

アクアリウム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうすぐ・・・ | トップページ | dental clinic »