« Relax | トップページ | TV »

2009年3月25日 (水)

アクアリウムデザイン

ユウ・アクアライフでプロデュースさせて頂いた『ほたるいかミュージアム』http://www.hotaruikamuseum.com/のホタルイカ水槽、

052

ライブロックをベースにレイアウトしたんですが、今日からちゃんと泳いでくれるようになりました(^^)v

試行錯誤しながら本日大改良を施しました!

初めて扱うホタルイカ。

なかなか強敵でしたが、ほぼクリアー(^^)v

深海にある竜宮城の入口をイメージしたレイアウトを泳いでくれてます。

ベアタンク(レイアウトも何もしていない海水だけ入った水槽)で泳がせて、ライトアップのみの演出だと簡単なんですが・・・。

それだと、うちがやる意味がまったくない。

どこでもできそうだし・・・。

今回の場合、深海のイメージなのでベアタンクはありえない。

しかし、ライブロックの隙間にホタルイカが入り込んでしまっていなくなり、探すのに一苦労、レイアウトを崩さなければ見つからない、隙間で死んでしまったら海水は汚れるし匂いは出ると、ミュージアムスタッフの方々には散々な思いをさせてしまいました・・・。

で、色々考えたあげく、今回の大改良に繋がりました!

大改良といっても当初描いたレイアウトデザインは変わってません。

一度苦肉の策で変なレイアウトになりましたが、元に戻しました。

やはり当初思い描いたレイアウトを見て頂きたいと・・・。

いい感じに仕上がりましたので、是非ほたるいかミュージアムへ!

デザインといえば、こんな架台をつくりました(^-^)

035

まだ仕上がってないですが、ビビッドなレモンイエロー。

こんな色の架台やキャビネットは見たことないんじゃないでしょうか?

私は見たことありません。

何故か?

熱帯魚業界は古くて地味な業界だからなんだと思います^_^;

TOJOグループはレイアウトを含めたデザインでは一歩も二歩も先を行ってます!

このレモンイエローも単体で見ると‘黄色かよっ’て感じですが、設置場所のインテリアと、もう一つのある理由から判断して黄色にしました。

この架台に幅30cm×奥行き30cm×高さ40cmの小さな水槽がのっかります(^-^)

同色のキャノピー(水槽の上に被せるものです)をのせます。

何処に設置するか?

それは内緒です(^-^)

泳ぐのはもちろん海水魚。

全体のデザインを考えて泳ぐ魚を決めました。

何が泳ぐのか?

もちろん内緒です(^-^)

|

« Relax | トップページ | TV »

アクアリウム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143746/28806577

この記事へのトラックバック一覧です: アクアリウムデザイン:

« Relax | トップページ | TV »